サイズの違うブラジャーはNG

自分の感覚でブラジャーのサイズを選び、それがフィットしたとしてももしかしたらそれは自分の正しいブラのサイズではないかもしれません。ブラサイズの正しい測り方があるので、きちんと測定して自分のサイズを知っておきましょう。

正しいブラジャーを着用

胸部

気づいたらすぐに改善をする

女性は男性よりも体型変化になりやすいとされており、特に妊娠や出産は骨盤が歪んで太りやすくなってしまいます。そうなると当然身体のサイズが変わってしまい、今まで問題なく着用していたブラジャーのサイズにも違和感を覚えるでしょう。

加齢によって痩せにくくなる

上手く元の体重に戻したいと考えていても、加齢とともに代謝機能が低下してしまうため痩せにくくなってしまいます。また脂肪の蓄積により、一時的に胸が大きくなったと勘違いする人もいます。ですがダイエットをすると身体の脂肪だけではなく胸の脂肪も一緒に落ちてしまうのでサイズダウンすることもあるのです。

同じサイズのブラジャーにしない

体型が変化しても同じサイズのブラジャーを着けていては胸に負担をかけてしまいます。体型が変われば、もちろん胸のサイズも変わりますね。同じブラジャーを使い続けていると、本来の胸のサイズよりも小さくなってしまう恐れがあるため注意が必要です。身体の変化に合わせて、その都度ブラジャーのサイズを変えるようにしましょう。

お洒落重視ならデザイン豊富なものを選ぼう

現在はシンプルなものから個性的なデザインまで様々なブラジャーが登場しています。デザインから選ぶのも良いですが、人気のデザインのブラジャーだと希望サイズが既に在庫切れということもあるので、しっかり在庫のチェックをしておくようにしてください。

通販サイトによっては交換サービスアリ

店舗でブラジャーを購入するなら試着ができるのでサイズを間違う心配はありませんが、通販サイトでは試着できないため自分の判断でサイズを選ぶことになります。通販サイトによっては購入して届いてからサイズが合わなかった場合、無料で交換をすることもできるので安心して購入できるでしょう。

広告募集中